nagato.tokyo | air-GINZA

nagato.tokyo | air-GINZA

バレイヤージュの解説!銀座でブリーチデザインの得意な美容師が送るバレイヤージュのレシピ公開!

バレイヤージュの解説!銀座でブリーチデザインの得意な美容師が送るバレイヤージュのレシピ公開!

こんにちは、

air-GINZAの長門です。

(初めましての方はこちら)

昨年から

爆発的人気を誇る

「ブリーチデザイン」

ハイライトはもちろん

グラデーションカラー、インナーカラー、エアータッチ

色々とありますが

やはり高度なテクニックを必要とする

「バレイヤージュ」

の人気が急上昇してます。

 

昔は、青山・原宿がメインでしたが

今は銀座にもその波が訪れてます。

 

そんな中、

長門YouTubeでも

爆発的再生回数を誇る

超簡単!!バレイヤージュの入れ方!

の動画。

 

様々な美容師さんやお客様からコメントやDMをたくさんいただき

本当にありがとうございます!

 

そして、

人気につき

第2弾!!!

【徹底解説】バレイヤージュのやり方全工程!

をお送りします!

詳しい施術内容に関しては、動画をご覧ください。

このブログでは詳しい薬剤の配合などを書いていきます

まず、今回使用するブリーチは

京極 琉(きょうごく りゅう)さんプロデュースの

KGブリーチ

非常に滑らかな質感と塗りやすさでお気に入りのブリーチ

そこに、

さらに手触りの質感アップを狙うために

「ダイヤモンド」と呼ばれるカラー剤を

10%混合します。

そうすることによって、ブリーチによるダメージを減らし

仕上がりがツルツルのブリーチが完成します。

2剤は6%をブリーチとダイヤモンドの総量の2倍で混合。

そして、ブロッキング

beforeは2年前にブリーチ履歴があって

そこからはカラーしてないので

ほぼバージン毛(カラーやパーマ履歴のない毛髪)

ここから、ブリーチ1回でナチュラルなバレイヤージュデザインをします。

ブロッキングは非常に重要なので

動画をご覧ください

ネープから、

大きめのホイルを使ってブリーチを塗布していきます。

この使用しているホイルは

厚みがあって、バレイヤージュやハイライトに最適なこちら↓

https://amzn.to/2Uwqzz9
https://amzn.to/39z0Ufx

一番デザインに大事になってくるトップの部分

ここ次第で、バレイヤージュ特有の筋感のあるデザインが完成します。

非常に重要な場所。

ブリーチ塗布後

およそ35分放置、加温はしません。

その後水洗

使用するシャンプーはこちら

ピカラシャンプー

ブリーチ専用のシャンプーで、残留しがちなブリーチ成分を

しっかりと流してくれる。

これ非常に重要で、少しでも残留ブリーチが残っていると

次にくるオンカラーに悪影響を与えてしまいます。

さらに残留ブリーチを取り除くために

ルベルの「フラットベース」を塗布

こちらも同様に、残留ブリーチをしっかりと流してくれます。

非常に優秀な処理剤です

そして、オンカラー

今回使用するのは

ブリーチと同様、KGカラーの

「アメジストシルバー」と「シルバー」

こちらを

1:1

2剤は

3%を2倍で混合します。

 

さらに、

根元の部分は暗く締めたいのと、

バレイヤージュ特有の、ブリーチのしはじめの部分

根元付近の部分がブリーチが甘くて

オレンジが残りがちなので

その場所に

上記のカラー剤に

ミルボンアディクシーの

「ディープシルバー」を20%配合して

締め色に使います。

根元と毛先はしっかりと塗り分けます。

この時のポイントは動画をご覧ください。

ちなみに毛先のカラーのティントです。

柔らかくて綺麗な色。

ハイトーンに最適な紫を適度に配合してあって

黄色味を取りながら透明感のある髪色にします。

オンカラーして15分放置後

シャンプーします。

ここで最後の色味調整で

KGのピンクパープルシャンプーを使用します。

これで、ナチュラルな暖色系のバレイヤージュの完成です

バレイヤージュの特徴は

伸びても目立たない。

さらに、風が吹いたり、髪をかきあげたり

いろいろな表情を演出してくれる

毎日のスタイリングで少しづつ変化するので

非常に綺麗なカラーとなります。

是非、ご参考あれ

長門のインスタはこちら

長門のYouTubeはこちら


LINE@にてご質問、ご予約承っております。

LINE@友達登録

air-GINZA
03-5524-0202
東京都中央区銀座1-2-4サクセス銀座ファーストビル3F

WEB予約はコチラ