nagato.tokyo | air-GINZA

air-GINZA店長 長門政和

「ルポリサージュ」で明るめ白髪染め | ノンジアミンカラーでも多彩な表現ができるレシピ[美容師さん向け]

「ルポリサージュ」で明るめ白髪染め | ノンジアミンカラーでも多彩な表現ができるレシピ[美容師さん向け]

こんにちは、

東京銀座で

「ノンジアミンカラー」が得意な美容室

air-GINZAの店長 長門です。

(初めましての方はこちら)

本日も、ノンジアミンカラー『Le POLISSAGE(ルポリサージュ)』

使ったレシピ公開。

ルポリサージュに関する記事はこちら

今日もノンジアミンカラーだけれども、

白髪を『しっかりと!』

染めていきたいと思います。

beforeです。

白髪率はおよそ30%

生え際に多く出る

日本人特有のグレイカラー毛

そして、前回の真っ黒のグレイカラーではなく

8レベルくらいのブラウンで染めています。

これくらいの比率の白髪になると

やはり毎月染めないといけなくなるから大変。

そして、毎月毎月染めているうちに

ジアミンアレルギーが蓄積されて

そのうちアレルギー症状は発症、

なんてことも。

しかも、カラー剤に含まれる成分で

肌老化を起こし、白髪染めしているのに

それが原因でさらに白髪が増える、、、

なんてことも言われています。

そして、

今回のレシピは、

4LT(ライトナー):10LT(ライトナー)を

1:1

2剤は6%等倍

こちらで、根元をリフト。

8分放置後にそのまま

『Le POLISSAGE(ルポリサージュ)』の

M-CB(クールブラウン)とL-HBe(ヘーゼルベージュ)を

2:1

2剤のコントロールは4倍で

そして、15分加温

そして、通常通りシャンプー

仕上がりがこちら⬇︎

しっかりと根元から白髪が染まっております。

正直、若干暗く仕上がっているので

次回はM-CBの比率を少なく設定してみようと思います。

まだまだ可能性の広がるカラー

これからです!!

ルポリサージュに関する記事はこちら

長門のインスタはこちら


LINE@にてご質問、ご予約承っております。

LINE@友達登録

air-GINZA
03-5524-0202
東京都中央区銀座1-2-4サクセス銀座ファーストビル3F

WEB予約はコチラ